SSブログ
スポンサーリンク

【見積額公開】ゼロワン引越センターの訪問見積もりレポート [引越]

引越し侍に登録して一番最初に電話来たのがここ、
ゼロワン引越センターでした。

ゼロワン引越センターってどこ?って感じでしたが、
とりあえず電話来た順に訪問してもらうことにしてたので、
訪問見積もりをお願いしました。

聞いたことがない引越し屋さんですが、
見積りしてもらってよかったです。
最終的にゼロワン引越センターにお願いすることに。

zero1.jpg
まずは玄関上がってもらって名刺交換です。

zero2.jpg
東京千葉埼玉と大阪に支社があるみたいです。
関東圏内の引越しなら任せたいですが、
支社のない地域への引越しはちょっと不安かもしれません。

zero3.jpg
一応パンフレットがあるみたいです。
この業界はパンフレットを用意するのが通例なんですね。
5ページぐらいの薄いパンフレット。

zero4.jpg
圧倒的な低価格がゼロワンのポイントです。
実際私も予算ないで納めることができて満足でした。

zero5.jpg
いくつかプランがあるらしく、どのプランですか?
と聞いたら、節約プランでいけます。と言われました。
よく分からないですけどね。

zero6.jpg
名刺交換の後は荷物確認です。
見積書とは別のチェックリストに記入するため、
部屋全部見てもらうことになります。

zero7.jpg
で、出た金額いきなり6万円でした!
おお!と思ってやっと私もやる気が出ました。

申し訳ないのですが、
ゼロワンさんは低価格が売りのため金額を出さない様言われてるので、
最終的な金額は内緒にさせてもらいます。

が、この後いろいろ条件を飲んだ結果、
6万円からさらに安い金額を提示してもらいました。

その条件とは、
・今決めてください(即決)
・朝イチ便じゃなくて、午後便になるかもしれないこと。(時間帯指定ができない)
・ダンボールはいくつかキレイな中古のものも使うこと。
の3つでした。

妻とその場で話したところ、即決以外は問題ない。
でも即決は私的に問題がある。
即決したら、一括査定の意味ないじゃん!
という思い。

ゼロワンに決めて、他は断ってください。
ってことですよね?

一括査定使う意味って、
相見積もりすることに意味があるわけです。

複数社に品質と価格を提示してもらって、
自分が一番気に入ったところを選ぶ。
それが一括査定のメリットでしょう。

まあ、ぶっちゃけ引越っていうのは、
ものを運ぶことしかありませんので、
品質ってあんまり気にしないです、私。

キズつけないでね。
でもそんな大事なのはないけど。

だから私は価格勝負を望んでいて、
できるだけ安いところを欲していた。

だから全社に見積もってもらうまでは、
結論出せません。即決は無理です。
と伝えました。

すると、
「分かりました。でも私も一度金額出させてもったので、
この金額で最終見積もりとさせていただきます。」
と言って、6万円からさらに安い金額を提示してもらえました。


それでその場は一旦帰ってもらったのですが、
全社の見積りが終わった後、
私はゼロワンの担当者様に電話して、
その金額で引越をお願いしました。

一括見積りしなければ、ゼロワンなんて知らなかったから、
確実にその金額では引越できなかったですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます